<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 10月コンサートのポスター

Alwaysの10月28日(土)DMG MORI郡山城ホールのコンサートのポスター、フライヤーが出来ました。

 

 

今からこれをいろんなところへ頼んで貼らせてもらいます。

 

お店などに貼っていただける方、あるいはフライヤー(チラシ)を置いていただける方がいらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

 

チケットも出来ましたので、いつでもご予約お願いいたします。

 

 

Ted

| comments(0) | trackbacks(0) | 22:45 | category: おしらせ |
# 大和高田ライブ

ちょいと先の話ですが、今年も大和高田でAlwaysのライブを行います。

 

11月5日(日) 場所:大和高田 奈良産業会館

 

詳細はまだ決まっていませんが、おそらく昨年と同じならば11時からと14時からの2ステージになると思います。

 

各々約1時間のステージ、無料でどなたでもお越しいただけます。

 

いろいろとショップが並びます、特に女性の方は興味のあるお店だと思いますので、お気軽にお立ち寄りください。

 

詳しいことが決まり次第改めてご案内いたします。

 

 

Ted

| comments(0) | trackbacks(0) | 23:44 | category: ライブ情報 |
# 弦のマッチング

二十歳の時、当時デュエットを組んで歌っていた親友と京都の楽器屋で各々YAMAHAのフォークギターFG-180を買いました。

 

先日彼の家で2本の楽器を久々にご対面させましたが、どちらも驚くほど良い音がしていました。

 

私たちが購入したのは1969年になってすぐくらいで、どちらも1968年製の赤ラベルです。

 

 

現在もこの赤ラベルのFG-180が人気があるのはよく分かります。

 

まず音圧(ヴォリューム)が高く、シャリーンとした実に切れの良い音がします。

 

私のは以前他の人のもとに行ってたのですが、ネックの部分が裂けて惨憺たる状態で帰ってきたのを直しました。

 

私のギターはすごい音で鳴るのですが、彼のほうは2台比べると若干おとなしい質の良い鳴りです。

 

今までの弾き込みの差だろうと思います、私のほうがかなり弾き込んでいたので弦の一本一本の音が大きいんです。

 

ライブで使うとすればデカイ音がするよりバランス良くきれいに鳴ってくれたほうが使いやすいので、一時交換してもらいました。

 

そして今日は楽しいメンテナンス。

 

弦をはずして磨き倒し、細かいところを微調整。

 

そしていつも使っているマーチンの細めの弦(エクストラ・ライトゲージ)を張ったところ、良い音はするけれど少し軽いチャリンとした音なので、一回り太い同じマーチンのライトゲージに張替え。

 

うーん、でもいまいち、前に彼が張ったままの弦のほうがはるかに良い音がしてました。

 

そこでもう一度以前張ってあった弦に張りなおしました、やっぱりこれが一番合う。


彼が言うには、ちょっと前にかなり高価な弦を張ったと言っていたので、おそらくエリクサーという弦だろうと思います。

 

弦によってこんなに差があるのかと改めて実感しました。

 

前の弦に戻した時メンテナンスのせいもあって、実に質の良い輪郭のはっきりとした音がしています。

 

これを6月24日のムジークフェストで使おうと思っています。

 

はっきり言って私のマーチンのギターと比べても、音質、音圧、弾きやすさのどれをとっても遜色のない感じです。

 

 

Ted

 

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 22:19 | category: たわごと |
# 暑くなってきた

ついこの間まで「寒いなあ」って言ってたのに・・・

 

きょうは特に暑いですね、今までのように長袖のシャツでは暑いし、かといって半袖のTシャツで家の中をゴロゴロしてたら腕の辺りが冷えてくるし。

 

着るものが難しい季節ですね。

 

やっぱり暑いよりも寒いほうが着るもので調節できるから良いかな。

 

 

明日はAlwaysの練習日、オリジナル曲のコーラスがいまいち完璧とは言えないので、明日もって行くのはやめにします。

 

前2回の練習では6月24日のムジークフェスト用の練習をしていたので、明日は10月の練習もしておかないと、と思っています。

 

一歩ずつ積み上げるしかありません。

 

 

Ted

 

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 22:55 | category: たわごと |
# 物事がうまく運ぶよう

このところ新しいステップに繋がりそうなことが次々とおきています。

 

もちろんこれらのことがこの先どうなるかは分かりませんが、良い方向に向いている時にきちんと対処していくことが大事だと思っています。

 

今日はオリジナル曲のヴォーカルハーモニーの編曲。

 

ソロの部分もあり、ハーモニーをどこにどのように入れるかということをじっくりと考えています。

 

 

私は今年予定している高校の学年同窓会の幹事も引き受けており、そちらも計画的に進めなければなりません。

 

先ほど毎年幹事として動いてくれている同窓生から電話があり、当日の挨拶を頼む人や写真を撮ってくれる同窓生のプロカメラマンなどに連絡して、各々了解をもらったよという報告をもらいました。

 

ありがたいですね、転校生の私が頼むより良く知った人からの依頼のほうがスムーズに話が進みますね。

 

こうやってみんなで協力体制を作ってくれるので本当に助かります。

 

Alwaysのことを進めなければならないのは当然ですが、そのほかにいろんなことを引き受けているので結構大変です。

 

充実しているといえばそうなんですが、ひとつひとつ責任もってこなしていかなければなりません。

 

 

Ted

| comments(0) | trackbacks(0) | 21:18 | category: たわごと |
# まずまず順調

10月の郡山城ホールのコンサートのための編曲はほぼ終盤に入ってきました。

 

残っていた新しい2曲は先日の練習で、出来上がった楽譜やCDをメンバーに渡しました。

 

課題曲の作曲は、あとバックのコーラスパートを考えるだけ、本番で使うオケの編曲もすでに出来上がっています。

 

新しい曲を編曲する場合、労力の8割ほどがオケに費やされます。

 

今回もオーケストラ(ストリングス)、ピアノ、ベース、ドラム、琴などを何回も主旋律を聞きながらイメージどおりに加えていきました。

 

なので、残ったコーラスパートを作るのはそんなに手間がかかりません。

 

このオリジナル曲は、ある人と、オリジナル曲を作成し次の郡山でのコンサートで歌うことを約束した曲です。

 

今日その人と食事会、貸切にした小さなお店の許可を頂いて、持参したギターを弾きながら「こんな曲です」というのを披露。

 

歌詞カードを見ながらじっと聴いてくれましたが、感想は非常に気に入ったとのことで大変喜んでくれました。

 

そこそこ自信はありましたが、その言葉を聴いて安心しました。

 

さて、これからこの曲をAlwaysで仕上げます。

 

 

Ted

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 23:04 | category: たわごと |
# 何でやろ

今回は全く美しくない(汚い)話になりますが・・・ご勘弁。

 

この季節、くしゃみ鼻水でお悩みの方が少なくないと思います。(何だか薬の宣伝みたい)

 

その時々で違うのですが、私も鼻がむずむずしてくしゃみの連発ということがあります。

 

それも、両手がふさがっている時に急に鼻がむずむずしてきて急いでティッシュペーパーを探すことが多いのはなぜ?

 

そんな時に限ってティッシュの箱から出ているはずの先っぽが中に埋まりこんでいる!

 

これ、けっこうイライラしますね。

 

皆さんはそんなことありません?

 

花粉だとか黄砂だとかいろんなものが襲ってくる中を、みんな耐え忍んで生きているわけですね。

 

 

話はちょっとそれますが、くしゃみの原因で鼻毛がこそばしていることもあるみたいです。

 

中途半端に育った長さのやつは、ちょうど鼻の内壁をこそばしよりますねん。

 

それと特に人前に出るとか人と話をする機会の多い人は鼻毛のメンテナンスをしておきましょう。(って自分に言うてるんですけどね)

 

時々鉢植えが逆立ちしたみたいなおっさんもおりますので・・・

 

ああ、自分はそうなりたくないと思い、頻繁にメンテナンスをしています。

 

専用の鋏でカットするのですが、この時気をつけなければいけないのが、必ず口を閉じてカットしてください。

 

落ちたやつが口の中へ・・という悲惨な状態にならないように。

 

以上、報告終わり!

 

 

Ted

 

 

 

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 10:59 | category: たわごと |
# いとこ会

昨日友達から電話をもらって「今年初めてのタケノコ取れたんで、今から家の前まで持っていくわ」というありがたい連絡。

 

頂きました、既にゆがいてくれていました。

 

早速炊きました(ツレが)、美味しかったです、有難う!

 

 

今日は京都のホテルで岩井家の「いとこ会」でした。

 

明日で97歳になる私の叔父の誕生日を祝うということも含めて関西、関東から30名以上の親族が集合。

 

私の父のすぐ下の弟とその弟(この人も今年で94歳)、10人兄弟の下から二人の叔父が参加してくれました。

 

中心は私のいとこ世代、私は男の中では年長のほうで、年下のいとこたちが全て手配してくれて頼もしい限りです。

 

30名以上といっても主に東京、神戸、京都など、来ていなかった人を含めるとこの3倍くらいの人数になります。

 

奈良に住んでいるのは私だけです。

 

父親の兄弟10人から派生しているのでとにかく人数が多いんです。

 

ひとつ自慢できることは、親族間で一切いがみ合ったり憎しみあったりということは聞いたことが無いこと。

 

特定の土地に根付いたという家系ではなく、戦前、戦後を通じてお互いに助け合いながら生きてきたということですね。

 

なので、大金持ちは一人もいません。

 

今日も皆再会を喜び合って、和気藹々とした集まりでした。

 

次回も皆元気で会えることを祈って散会しました。

 

 

Ted

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 21:02 | category: たわごと |
# あせったぜー

私は現在喫煙者です。

 

タバコの量は多いほうではありませんので、そのうち止めようとは思っていますが、今はまだ続けています。

 

昨日の夜、残りが少なくなったのでコンビニに買いに行こうとしていたら、ツレに「コンビニ行くんやったらついでに払い込みしてきて」と言われ「はいはい」と引き受けました。

 

鍵と携帯と払い込み用紙の封筒(ここに1万円入っていた)などをズボンのポケットに突っ込んで。

 

いざコンビニで封筒を出そうと思ったら・・・

 

お尻のポケットに突っ込んでおいたはずなのに、無い!

 

「えっ?!何で?!」

 

焦りました。

 

どこかで落としたんやろうと思い、急いで来た道をきょろきょろしながら早足で家まで(1階の郵便受けのあたりまで)戻り・・・

 

「無い!」

 

そこで何気なく腰の周りを触ったら、後ろのほうがゴワッとしてる。

 

何やこれ?封筒が歩いているうちにポケットから抜けてそのまま背中へ回っとった!

 

「あったーーー!!!」

 

昔ならシャツをズボンの中にインしていたけど、特にクリス小田氏と付き合うようになってから最近ではシャツを中に入れずにアウト状態にしていたので、抜けた封筒がシャツの中に留まっておった。

 

よかったー、失くしたら家に帰って百叩きや。

 

もう一度コンビニへ、今度は封筒をしっかりと手に持って・・・事なきを得ました。

 

それと、男の尻は鈍感なのかもね。

 

 

Ted

| comments(0) | trackbacks(0) | 23:22 | category: たわごと |
# お早めにどうぞ!

6月18日(日)白いギターで行うヒマナスターズVsピンチボーイズ ライブ。

 

17時からの第二部はだいぶ予約で埋まってきましたが、13時30分からの第一部はまだ余裕があります。

 

ヒマナスターズ(ムード歌謡)、そしてピンチボーイズ(ダンサブル・ポップス)。

 

豪華競演ですので楽しいステージになると思います。

 

どうかご予約はお早めにお願いいたします。

 

チケットは¥2,000 各々約1時間半のライブです。

 

ご予約は以下へ

 

・白いギター 0742−35−5584(19時以降)

 

・アンクルテッド事務所 0742−33−5435

 

よろしくお願いいたします。

 

 

Ted

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 22:43 | category: おしらせ |
Categories
Archives
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links