<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 満月堂&テッド+1ライブ

昨日奈良のオーシャンブールバードで京都から満月堂を迎え、アンクルテッド&フレンズ第二弾のライブを行いました。

 

約十年前に知り合い、その後お互いのステージの応援に行ったり、最近では彼らのステージに出させてもらったりと、次第にお互い親しくなっていきました。

 

彼らのステージは何回となく聞いたのですが、やはり彼らは抜群に上手い。

 

と言うわけで、いつか一緒にやろうよといっていた約束がついに実現したというところです。

 

 

この会場はとても音響が良いので楽しみにしていました。

 

 

 

ベテランチームなのでリハーサルも順調、手馴れたものです。

 

ほぼ満席のお客様、天候が思わしくない中お越しくださり有難うございました。

 

いつも皆さんに支えられています、有難いです。

 

 

 

私たちが写真を撮ることがなかなか難しいので、良い写真はありませんが雰囲気だけで。

 

彼らとはいずれまた奈良でライブします。

 

 

 

本番の日の前二日ほどかかってツレはこんなの作っていました。

 

私もお手伝い(させられました)、ツレはこういうこと好きみたいです。

 

 

| comments(2) | trackbacks(0) | 15:14 | category: 報告 |
# いよいよ明後日

アンクルテッド&フレンズ第二弾、満月堂&アンクルテッド+1 。

 

いよいよ明後日になりました、楽しみです。

 

おかげさまで、ご予約はほぼ満員になりました、有難うございます。

 

オールウェイズではやりたくても出来なかったことをやります。

 

ひとつ、雨の心配が! どうかきつい雨にならないで!

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 22:26 | category: ライブ情報 |
# 第二弾 満月堂

 

Always解散後の、アンクルテッド&フレンズ第二弾のご案内です。

 

先日6月21日に第一弾(タット&テッド+1)では、タットさんが気持ちの入った素晴らしい歌を聞かせてくれました。

 

さて次も、私の一押しグループです。

 

若き日の懐かしい70年代フォークソングを中心に多彩なレパートリーと巧みなMCで、数多くのステージを踏み、その全ての客席を満員にするという実力派グループを紹介します。

 

 

いろんなフォークグループがありますが、何といっても聞いてほしいのは彼らのヴォーカルハーモニー。

 

Alwaysとはまた色の違った高音系の素晴らしいハーモニー、こんなハーモニーを出せるグループは居そうでなかなか居ません。

 

こんな実力派の彼らに私たち(Ted+1)がどのように絡むか、今から楽しみです。

 

日時:7月20日(土) 14時スタート(13時半オープン)

 

場所:オーシャン・ブールバード (奈良市役所東向かいのビル1階、近鉄踏切の南側)

 

MC:¥2,000  (要1ドリンク)

 

普段は京都南部、滋賀方面で活躍している彼らですが、是非奈良の方々にも見知っていただきたいと思います。

 

なかなかこんな形で来てもらう機会が無かったけれど、やっと奈良に呼ぶことが出来ました。

 

お時間ある方、興味のある方、是非是非お越し下さい、お勧めです!

 

チケットは作っておりません。

 

席数に限りがありますので、ご予約いただけるとありがたいです。

 

080−1503−3597 私の携帯です、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 12:12 | category: ライブ情報 |
# タット&テッド+1

昨日、いつもお世話になっているVanda Melilie (ヴァンダメリリー)さんで、Always解散後の初企画もの、Uncle Ted & Friendsの第一弾「タット&テッド+1」を開催しました。(写真の一部はお友達が撮ってくださったものを勝手に拝借しています)

 

実は彼とは何年も前から一緒にやりたいねと言い合ってきて、やっと今回夢が実現ということです。

 

タットさんは私よりずっと若いけれど、非常に優れたヴォーカリストだと評価しています。

 

彼を評して私は「魂のヴォーカリスト」と勝手に呼んでいますが、リズムアンドブルースが基本の彼のオリジナル曲は、他の人にはなかなか真似の出来ない素晴らしい作品の数々です。

 

今回も私のツレがキーボードでサポートしてくれました。 アンクルテッド プラスワンとしてですが、ツレは自分のことを最近「わん」ちゃんと呼んでいます。

 

今回私とわんちゃんが先行。

 

 

休憩後タットさんのステージ。

 

 

 

 

 

最後はタットさんのオリジナルに私らが絡んで・・

 

 

一瞬のポーズ創りに出遅れる私

 

 

とても楽しいライブでした。

 

いつも暖かく包んでくれるヴァンダのしげちゃん、植村さん、わざわざ京都から駆けつけてくれたタットさんと可愛い奥様、そして雨の中無理やり都合付けて来て下さったお客様、そして、いつも無理言ってサポートに引き込むツレ、みんなありがとう!!!

 

タットさんとはいずれ第二弾をしたいという余韻を残して終わりました。

 

Ted

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 23:08 | category: 報告 |
# 北海道旅行

いたって色気の無い旅行です(笑)。

 

高校二年生からの長ーーい親友3人でかねてから計画していた北海道旅行、12日から三泊四日で実行。

出会ってから50周年の旅行はもう済んだし、はい、言いたくないけどお互いの古希祝いの旅行とでも申しましょうか。

 

函館近辺に行きたいと言う私の意見を尊重してくれて、U君が完璧な計画・手配をしてくれたおかげで、スムーズでとても中身の濃い旅行になりました。

4日間の移動はレンタカー、お酒を飲まない私がもっぱら運転手です。

 

千歳空港でレンタカーを借りて、支笏湖、洞爺湖めぐって洞爺湖温泉で一泊。

 

 

 

さっそくいやらしいオヤジぶりを発揮

 

昭和新山、今も中腹から湯気が出ています、フーフー吹いても届かんやろ。

 

大沼公園、ここの景色が予想外に最高に素晴らしかった。

 

 

 

 

トラピスト修道院の中には入れず、ミルクたっぷりのソフトクリームが絶品でした。

 

五稜郭、展望台からの景色は素晴らしかったけど、高いところが得意でない私はちょっと怖かった。

 

 

 

 

函館、ロシア正教会などの施設が並ぶ、見下ろせば港の見える坂道。

 

私は夜型人間、他の二人は超朝方人間。

早朝から函館朝市。 眠い!でも海鮮丼旨い!

 

 

 

NHKの朝どら「まっさん」のモデルになった余市のニッカウィスキー工場

酒好きの二人にはサッポロビール園とここが今回のメインの場所です。

 

所々にある撮影スポットで、やっぱり外国人の女の子は絵になるなあ。

 

札幌大通公園、40年前に来たけれどやっぱり綺麗で良いところでした。

 

 

北海道大学の植物園からキャンパスを抜けて、有名なポプラ並木、以外に背が高い。

 

とりとめなくだらだらした内容になってしまいましたが、とにかく無事帰ってきました。

楽しい旅行でした。

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 22:41 | category: 報告 |
# ラストムジークフェスト

今日夕方から近鉄奈良の例の場所でお友達が出演するムジークフェスト。

 

今年のムジークフェスト最終日でした。

 

今日は午後から用事があってばたばたしており、夕方ツレが「今ならまだ間に合うで、行こ」と言うわけで尻叩かれながら・・

 

今日も来ました行基前広場、確か昨日も来たような。

 

連日お友達が出演するのでね。

 

 

奈倉 翔 :ヴァイオリン

名倉 学 :キーボード

尾崎 薫 :ベース

マーシャル大木 :ドラムス

 

この中でヴァイオリンの奈倉さんだけは初対面。

 

 

 

今年のグランドフィナーレを飾るに相応しい素晴らしい演奏を聞かせてくれました。さすがです!

 

終わってキーボードの名倉学さんと。

 

 

 

実は約十年前になるかな、当時田辺秀行とゴールデンアワーズに、私の作った「E・GU・RE・TAI」(エグレタイ)と言う曲を提供したのですが、レコーディングの為に編曲を手がけてくれたのが名倉さんなのです。

 

(この曲オリコン・インディーズ部門で8位まで上がったんですよ、ちょっと自慢です)

 

最初「ん?」て感じだったんですが、岩井では分からずアンクルテッドといったらすぐに思い出してくれた。

 

他に彼と一緒にステージに立ってたこともあるけれど、サイドヴォーカル(私)とバックバンド(彼)ではちょっと分からないよね、それも10年近く前。

 

久しぶりに再会出来ました。

 

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 21:39 | category: たわごと |
# ミトラバ(ムジークフェスト)

FB友達のピアニスト大山りほさんがミトラバというユニットで出演されると言うことで(ツレに誘われて)近鉄奈良駅行基前広場へ。

 

ピアノとトランペットのコラボで、さまざまなジャンルの聞き覚えのある曲をジャズ風、ラテン風などに編曲した面白い内容。

 

 

今年のムジークフェストなら は明日で終わり、Alwaysが出演することが無くなったので、以前にも書いたけど気楽に聞き専門です。

 

ジャンルは違ってもいろんな人(プロミュージシャン)の演奏・ステージを聴くと、何かしら気づきがあり、勉強になります。

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 19:30 | category: たわごと |
# アンクルテッド ライブ情報

Alwaysを解散し、作曲活動に専念するかと思いきや、ステージで歌うことが忘れられず・・・

 

今後のライブ活動は、私が特にリスペクトしているアーチストとの共演をしていきたいと企んでいます。

奈良以外で活動しているアーチストたち、私の勝手な感覚ですが、この人すごい!と思うシンガーたちを、奈良の皆様にもぜひ知ってもらいたい、へー!こんな上手な人たちが居たんや、と思っていただきたいライブです。

 

しばらくは「アンクルテッド&フレンズ」シリーズで進めていきます。

 

☆「アンクルテッド&フレンズ」第一弾

 『山下タット&アンクルテッド+1』

 

  6月21日(金) 19:00開演(18:30開場)

  新大宮Vanda Melilie (ヴァンダメリリー)

  チャージ¥2,000  (ドリンク別途) 要予約

 

私が一押しの「魂のシンガー」山下タットさんと共演させていただきます。

会場の関係で来ていただける方はお手数ですが事前に下記へご連絡お願いいたします。

・ヴァンダメリリー 0742−35−2818

・アンクルテッド  080-1503-3597 またはFBでお願いいたします。

 

 

☆「アンクルテッド&フレンズ」第二弾

 『満月堂&アンクルテッド+1』

 

  7月20日(土) 14:00開演(13:30開場)

  新大宮オーシャン・ブールバード (奈良市役所東側のライブハウス)

  奈良市大宮町7丁目2−23 三和佐保川ビル1F

  チャージ¥2,000  (ドリンク別途) 要予約

70年〜80年代フォーク、とにかくハーモニーが素晴らしい!

京都府を中心に活動、毎回お客様は超満員!

知る人ぞ知る超実力派フォークバンド。

 

会場の関係で、来ていただける方はお手数ですが事前に下記へご連絡お願いいたします。

・アンクルテッド  080-1503-3597 またはFBでお願いいたします。

 

 

☆「アンクルテッド&フレンズ」第三弾

 『チャーリーニーシオ&アンクルテッド+1』

  

 10月19日(土) 14:00開演(13:30開場)

  新大宮オーシャン・ブールバード (奈良市役所東側のライブハウス)

  奈良市大宮町7丁目2−23 三和佐保川ビル1F

  チャージ¥2,500  (ドリンク別途) 要予約

60年代ポップス、スタンダードナンバー、プレスリー大会優勝、古い昭和の歌謡曲、素晴らしいオリジナル。

何でも歌いこなす超実力派ヴォーカリスト。

共演しようなんて言わんかったらよかった、というくらい歌の上手いエンターテイナー。

 

会場の関係で、来ていただける方はお手数ですが事前に下記へご連絡お願いいたします。

・アンクルテッド  080-1503-3597 またはFBでお願いいたします。

| comments(0) | trackbacks(0) | 11:10 | category: ライブ情報 |
# このところ聞き専

ムジークフェストのおかげで、この期間はいろんな場所でいろんなミュージシャンの演奏を楽しむ事ができます。

 

普段よりも安い料金あるいは無料で聞くことが出来ます。

 

少しでも多くの方が、積極的に足を運んで聴きに行くことが以前よりも難しくなくなってきていると思います。

 

とても良い事ですね。

 

というわけで、今日もツレは忙しい合間を縫ってJR奈良駅で行われた、知り合いが出演するJAZZライブを聴きに行きました。

 

Isa Jamming with 香川明徳トリオ、ドラムがお友達のマーシャル大木さん、ベースが西川さん。

 

今日は雨の心配があったので演奏者は屋根の下。

 

なかなか良い演奏だったそうです。

 

 

 

 

そして私は大阪大丸にある心斎橋劇場へ。

 

お友達のチャーリーニーシオさんから案内を頂いて行ってきました。

 

 

ズバリ、これぞエンターティナー!実に素晴らしかった!

 

短時間の途中休憩を挟んで約2時間半歌いっぱなし。

 

メドレーも入れて軽く30曲以上、良く最後まで声をからさずに見事に歌いきりました。

 

1950年〜60年代のオールドポップス&スタンダードナンバーに始まって、一貫してスイングジャズのテイストを保ちながら後半のプレスリー・メドレー、古い懐かしい歌謡曲、そして所々にはさむ彼のオリジナルソング。

 

(勝手に撮影してよいかわからなかったのですが、私のカメラでは暗い中でピントが合わない!ボケボケ写真ですが雰囲気だけ)

 

 

 

そして下手側の客席に空けられたダンス・スペースではスイングダンスの方たち、一般のお客様のようでチャーリーさんのスイングダンス教室の生徒さんたちか?

楽しそうにずっと踊っておられました。(ボケボケ写真でごめんなさい、雰囲気だけでも伝わるかと・・)

 

 

私は最初さぞかし邪魔になるかと思っていましたが、とんでもない杞憂でした。

 

チャーリーの舞台・歌にピッタリとはまるスイングダンス、何て素晴らしいんだろうと、生まれて初めての認識をしました。

 

 

実は。10月に奈良へチャーリーさんを呼びます!以下ご案内です。

 

☆アンクルテッド&フレンズとして 「チャーリー&テッド+1」

 10月19日(土) 14時スタート (開場は13時半)

 会場:オーシャンブールバード(奈良市役所東側のライブハウス)

    奈良市大宮町7丁目2−23 三和佐保川ビル1F)

 チャージ:¥2,500 プラス ワンドリンク

 

 (7月20日の満月堂&テッドと同じ会場です)

 定員の限りがありますので要予約です。

 ご予約はアンクルテッド 080−1503-3597へお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 21:56 | category: たわごと |
# ゼスト御池満月堂ライブ

今や超親しい友達になった満月堂さん、今日は京都のゼスト御池でライブ。

 

ゼスト御池は御池通りの地下にあるショッピングモール、大阪で言えば今は確か名前が変わった虹の町みたいな感じのショッピングモールです。

 

出演は「満月堂」と「ひとまず」の2グループ、三部構成で一と三が満月堂.

 

いつもの事ですが今日も超満員のお客様。

 

超満員になるの当たり前やろ、といつも私は納得。

 

70年代フォークなら何でも、素晴らしいハーモニーで懐かしい曲がガンガン出てきます。

 

モールの担当者が途中で最後列を前へ詰めてもらうように言いに来ました、彼らの想像以上の集客なので驚いたみたいです。

 

 

 

 

ひとまずの二人、満月堂と一緒に出演する事が多く、満月堂と被らないジャンルも手がけます。

彼らもなかなか上手なんです。

 

 

 

 

 

いつも司会をしてくれる女性の話では、今日の客入りは普段よりも少なめだそうです、普段はどんなんや!

 

私、アンクルテッド、7月20日に満月堂を奈良へ呼びます。

 

ついに実現です!京都府を中心に活動している満月堂をぜひ奈良の方々にも知っていただきたい!

 

アンクルテッドいち押しのフォークバンド、すごいです。

 

☆アンクルテッド&フレンズとして「満月堂&アンクルテッド+1」

 7月20日(土)14時スタート(開場は13時半)

 会場:オーシャンブールバード(奈良市役所東側のライブハウス 

    奈良市大宮町7丁目2−23 三和佐保川ビル1F)

 チャージ:¥2,000 プラスワンドリンク

 

定員の限りがありますので要予約です。

ご予約はアンクルテッド 080−1503-3597 へお願いいたします。

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 22:02 | category: 報告 |
Categories
Archives
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links